どもども。リヒティです。

今日紹介するのはこれー。

NIKE AIR JORDAN 1 HIGH OG GREEN GLOW
DSC05972
発売日:2024/04/27
価格:¥26,950
カラー:
品番:DZ5485-130

SNKRSの抽選に当選して購入。
※発売日は4月27日ですが、受取は5月だったので、5月購入分にカウントします。

 2019年あたりなら確実に完売してるであろうグッドカラーブロッキングのこの1足も発売から20日ほど経過していますが、いまだにゴールデンサイズは残っていますね。何なら30㎝もまだ購入できるっぽい。スニーカーブームが下火になってきたとAJ1の高価格化で手を伸ばす人が少なくなった印象。「これもしかしたら完売するんじゃないの?」と思いながらSNKRSアプリをタプタプしていましたが、難なく当選しました。

 今はアディダスのサンバとかスペツィアルみたなロープロファイルなスニーカーとY2Kブームでアシックスやニューバランスのメッシュアッパーにシルバーとかゴールドのメタリックな素材を取り入れた旬を取り入れたスニーカーが¥14,000~¥20,000前後で買えるので、流行りに乗りたい若い子らはAJ1とか買わなくなるよなぁという感じ。あとナイキがオンラインセールをポンポン行うので、今は発売日当日に急いで買わなくて良いというのもあるか。少し待てば20~30%OFFだもんな。いずれにしても1次流通で欲しいスニーカーが手に入りやすくなったのは良いことだと思います。4~5年はこの傾向が続くと助かる。このカラーたぶんセールで30%OFFぐらいになると思うでその時に在庫あったらもう1足欲しいです。

ということで左からの図。
DSC05973

右からの図。
DSC05974
 トゥとアンクル周りにポイントとなるカラーを持ってくるUNCトゥやTAXISに使われている人気のカラーブロック。さわやかなグリーングローはこの時期にぴったりのカラー。このエメラルドよりも少し薄めのグリーンってナイキが良く使うカラーのひとつだと思っていて、過去にはダンクやAIR JORDAN MARSやAJ4などに使われています。AJ1 LOWやAJ1 MIDもこのカラーを使用しているモデルを4月の頭に発売していますよね。

 こんな良カラーでもブームが下火になると余裕で手に入れらるようになるのはありがたい。アッパーにはややシボ感のあるレザーを使っており、たぶん左右で微妙に質感というかシワの強いものがありそう。僕が購入したものは作りが若干荒く、シューホールを通す部分のパーツの端から少しだけ内部素材と縫い糸が飛び出ていました。

後ろからの図。
DSC05975
 踵が少し浮いているせいもありますが、右足の方がヒール部分のパーツが若干高い。ナイキのスニーカーは左右別々のラインで作って梱包時に1足にまとめているらしいので左右で微妙に作りが異なります。オンラインで購入するとこの左右差は届くまでわからないので気になる人は実店舗で購入しましょう。AJ1が人気だったことろは実店舗で個体差の確認して交換したくてもできなかったですが、今は選び放題だったりするので実店舗のほうが状態の良いものを購入できたりします。

適当に。
DSC05981
 箱はここ最近の流れであるロゴやボックスの色がそのスニーカーのワンポイントカラーを使用しているタイプ。過去に発売されたTAXIはBOX全体がイエローでロゴ回りがブラックという仕様でしたが、今回はロゴにグリーングローのカラーが使用されているタイプになります。

DSC05961
シュータンのタグはNIKE AIRの刺繍。

DSC05962

DSC05979

DSC05963
トゥ部分もややシボ感のあるレザーが使用されています。

DSC05978

DSC05977

DSC05957
 インソールはロゴの部分が白っぽくなっていますが、シューズカラーと同じグリーングローが使われています。

DSC05958

DSC05976
Q:サイズ感とか
 いつものAJ1と同じサイズ感。OG仕様のLOWを買うようになってから気づいたけど、たぶんHIGHも27.5㎝で履けると思う。足入れがハイカットなので若干窮屈になりそう。過去の記憶を掘り返してみると28㎝購入していたのって既存のインソールの上にインソール重ねて履くのを想定して買い始めたような気がするんだよな。今はインソールを剥がして別なインソールを入れるようにしていたんだけど、買い始めの頃ってインソールを剥がすという発想がなくてそのままインソール入れて履いていたので。

インソールは100均とかで買えるやつでもいいんだけど、ちょっとお金をだして土踏まずをサポートしてくれるやつ買った方が良かったりします。モノにもよるけどO脚とか姿勢を矯正してくれるものもあるので。

Q:クッション性とか
 他のAJ1と変わらず。インソールをすぐに交換してしまうマンなので長時間履いた時の足の疲れ方は不明だけど、2016~2021年あたりのAJ1にくらべればクッション性は向上している。

Q:どんな風にあわせる。
 この時期ならパープルとレッドの中間ぐらいのカラーの短パンとかで合わせたい。もしくはブラックとかネイビーのワントーンでトップスとボトムスをまとめつつ、トゥとアンクルのカラーをワンポイント的に拾う感じの組合せとか。僕はトップスにホワイトを取り入れることがほとんどないけど、ホワイト系のトップスでさわやかにまとめるのも良さそう。

Q:どこで買える。
 ナイキのオンラインストアなら26㎝以上はまだ残っているし、WOF渋谷とかアトモスでも販売しているので都内に足を運べるなら実物見て試着して買った方が良いと思う。

Q:プレ値つく
 しばらくはつかない。¥26,000という価格設定がすでにプレ値みたいなものだし、今は完全に人気が無くなっているので、5~10年寝かせてもしブームが再燃した高くなるかもという認識。


とりあえずこんな感じ。
:(っ`ω´c):ランキング参加中。ポチッとお願いします。

にほんブログ村 ファッションブログ 靴・スニーカーへ
にほんブログ村